なにげない日常が持続可能な社会を実現する。そんな建築を目指して。

秋田県八峰町で建築設計をおこなっております
心地のよい建築は豊かさの土台です。

耐震等級3(許容応力度計算)・断熱等級4・一次エネルギ消費量等級5を取得して安全で暖かく省エネな住まいをご提案いたします。
長期優良住宅やフラット35SA、各助成金を利用して、かしこく楽しく家づくりをしましょう。


2019/05/15

切手収集 ~近代洋風建築~ 

私の切手アルバムの一部
小学生から中学生の時まで、切手を集めいていました。昭和の時代の話。大人になってからはストップしてしまったものの、時折、時間がある時にアルバム整理などしています。
アルバムは小学生の時の誕生日に友人たちが何人かで私にプレゼントしてくれたもの。子どもにとってはアルバム整理はレベルが高く、手付かずになっていたが、大人になってリーフ作りなどをコツコツとやりました。ハイレベルの収集家からみれば自慢できるものでは無けれど、この切手アルバムは決して捨てられない宝物。
昭和に収集したものを、令和の時代にも整理しています。

1981年から1984年にかけて発売された、近代洋風建築シリーズという切手があり、このデザインが大好きでよく眺めていました。切手にあるすべての建築物を見たいと思っているものの、いまだに3件しか見学できていません。当時の人々の建築に対する思いが表現されていて洋館は好きな建築です。


0 件のコメント:

コメントを投稿