暮らしの安心につながる「普通に心地よい」建築。なにげない日常が持続可能な社会を実現する。そんな建築を目指して。

心地のよい建築は豊かさの土台であり、人々を励ましてくれます。

耐震等級(許容応力度計算)・断熱等級・一次エネルギ消費量等級を取得して安全で暖かく省エネな住まいをご提案いたします。
長期優良住宅やフラット35SA、各助成金を利用して、かしこく楽しく家づくりをしましょう。


2024/02/06

仙台 柳生の家 完成

仙台柳生の家が完成しました。

ZEH+の高性能で、仙台市の新築向け補助金240万円を申請しています。

具体的な性能は

Ua値0.23W/m2K

C値0.4cm2/m2

の高断熱高気密です。

太陽光システムとHEMSを採用しました。

お施主様にも大変協力いただきまして竣工することが

できました。喜んでいただき感謝申し上げます。

どうか幸せなHOMEを築いてください。

ありがとうございました。

外壁は杉板大和貼り。オスモカラー塗り。サッシは樹脂製トリプルガラス。



洗面台かカウンターにはMPC塗り。洗面陶器と水栓はIKEA製です。
スロップシンクも設置しました。

キッチンはリクシルのセラミックトップを採用。

家事軽減の必須アイテムはミーレの大容量食洗機です。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。