暮らしの安心につながる「普通に心地よい」建築。なにげない日常が持続可能な社会を実現する。そんな建築を目指して。

心地のよい建築は豊かさの土台であり、人々を励ましてくれます。

耐震等級(許容応力度計算)・断熱等級・一次エネルギ消費量等級を取得して安全で暖かく省エネな住まいをご提案いたします。
長期優良住宅やフラット35SA、各助成金を利用して、かしこく楽しく家づくりをしましょう。


2023/11/26

仙台 太白区柳生の家

仙台市 太白区柳生の家の中間検でした。無事合格し、次の工程に進みます。
Ua値0.23の高断熱仕様で、仙台市の新築向け断熱補助金240万を申請しています。
大きな庇を設たデッキ部分。夏の日差しを遮ります。


南側の大開口窓と庇


片流れの屋根の高い部分はロフトになります。耐力壁は吉野石膏のハイパーEX(強化石膏ボード)です。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。